ドラム超初心者講座 練習パッド

超初心者講座 練習パッド

今回は練習パッドについてです。

ドラムは音が大きいですし場所を取る為になかなか家に置いて練習するということが出来ません。

毎日少しずつでもスティックに触れることが上達への近道になりますので、

どこでも持ち歩けて、どこでも練習出来る「練習パッド」をおすすめします。

練習パッドの種類はメッシュ素材やドラムヘッド製、ジェル製の物などたくさんありますが、基本はゴムで出来ているものが多いです。

硬いものから柔らかいものまであります。

大きさも様々で膝の上に置いて出来るコンパクトタイプやスネアドラムと同サイズの物もあります。

携帯性から考えて6インチ~8インチ位の練習パッドを選びましょう。

スタンド付のものも販売されています。

6インチの「Real Feel」がお勧めです。

毎日少しずつ練習していきましょう!!

ゆっくり、止まらずに、続けていきましょう!
チャンネル登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA