ドラマーになる為に大切なこと

好きなアーティスト、ドラマーを見つけよう!

あなたは、どうしてドラムをやろうと思いましたか?

色々な理由があると思います。

  • 学校の先輩や、友達、有名ドラマーに憧れたから。
  • バンドがやりたかったから。
  • 友達にバンドやろうと誘われたから。
  • 音楽が好きだし運動がてらに。
  • 親から言われたから。
  • 結婚式の余興でやることになったから。
  • 役者をしていてドラマー役になったから。

と今までの生徒さんにもそれぞれに色々なきっかけがありました。

きっかけは何でも良いと思います。

僕は中学校時代に転校をして初めて出来た友達のグループがバンドをするということになり、じゃんけんで負けてドラムを始めたので(笑)

まさか自分がドラムを演奏するなんて思ってもなかったです(笑)

始めてからたくさんの素晴らしいドラマーを知り、出会い、憧れ、真似をし、習い、練習をし、、、を今でも繰り返しています。

影響を与えて頂いた偉大なアーティスト、偉大なドラマーに感謝です!

大切にしてきたことは

『こんなの演奏出来たら楽しいだろうな〜』
『この人みたいになりたい!』
『メチャクチャかっこいいな〜』
『この曲を演奏してみたい!』
『いやいや、こんなの無理でしょ((((;゚Д゚)))))))でもかっこいいな〜』

と素直に思い、まずは真似してみることです!

野球少年が、
『先輩みたいになりたい!』
『ICHIRO選手みたいな野球選手になりたい』
と思うのと同じです!

もちろん憧れる人は、有名でもそうじゃなくてもプロでもプロじゃなくても関係ありません。

僕が人生で最初に憧れたドラマーは、高校の先輩と菅沼孝三さんでした。

ドラムを始めている方なら好きなアーティストや好きなドラマーがもういるという方もいるでしょう。

まだ憧れてるドラマーがいない人、今から始めようと思っている方は、良く聴くアーティストからドラマーの名前を調べたりしながら身近なところから好きなドラマー探しを始めてみて下さい。

音源や映像でしかドラマーを観たことがないという生徒さんもいます。

『生』でライブやクリニック等を観ることをオススメします!

やはり、迫力のあるドラム演奏を目の当たりにすると、テンションが上がります!

目の当たりにした直後に、ドラムを演奏したくなる衝動に駆られたら、、、

あなたは、すでに素晴らしいドラマーになる為の大きな一歩を踏み出しています!

凄すぎる人を観ると僕は素直にメチャクチャ凹みますが(笑)

そして、好きなドラマーと出会えるチャンスに恵まれた時にはとても緊張すると思いますが、ぜひ勇気を出して話掛けてみて下さい!
どんな小さな質問でも良いので!

必ずあなたのドラミングに良い影響を与えてくれます!

きっと、あなたもこれからたくさんの素晴らしいドラマーに出会えると思います!

 

最後に、

初心を忘れないで


ゆっくり、止まらずに、続けていきましょう!
チャンネル登録

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA